※更新が遅くなり、大変申し訳ございません。


大森保育園ニュース 9月号

 晩夏から初秋と、少しずつ季節の移り変わりを、吹く風や雲の形、草花の変化、虫の声等、肌や目、耳といった五感から感じ取れる季節となりました。まだ、夏の疲れが出やすく体調を崩しがちです。規則正しい生活習慣を心掛け、毎日笑顔で元気いっぱい過ごせるよう、お子様の体調管理には十分注意してあげましょう。
 


6月15日 父の日参観・試食会

 保育園での生活を、ご家族の皆様に観て頂きながら、活動を一緒に楽しむ様子もうかがえました。
 乳児部では、0歳児は感触遊びを、1歳児は運動遊びを行いました。
 幼児部では、2歳児はお弁当づくり、3・4・5歳児はお祭りごっこ、積み木、LaQを行いました。
 ご家族の皆様にも参加して頂き、子どもたちと一緒に楽しんでいただけたのではないかと思っております。
 また、子どもたちが食べている給食の中から、今回は「きのこスパゲティー、もやしの彩和え、ミートポテト、グラタン」を試食して頂きました。

その時の様子はこちらです。


夕涼み会

 お忙しい中、多くの皆様にご参加頂きまして誠にありがとうございました。
 夕涼み会をするにあたり、ご協力・お手伝いをして下さいました保護者の皆様方、本当にありがとうございました。職員一同、感謝申し上げます。
 浴衣や甚塀姿で、盆踊りや山車・神輿を喜んで担いだり、引っ張ったりする姿がとても可愛らしかったです。また、子どもたちと一緒に楽しんでいらっしゃる保護者の皆様の様子が窺え、嬉しく思いました。いつも園行事にご参加頂き、又盛り上げて頂きまして、誠にありがとうございました。

その時の様子はこちらです。


「妙義山林間保育」

 今年で、46回目となる林間保育。2泊3日の日程で「群馬県妙義山」へ、洗足池保育園と合同で行って参りました。
 「ハローヒポ」では、ポニーとの関わり方や、ブラッシングの仕方を教えて頂き、その後、ポニーに乗る体験ができました。林間保育に合わせ、子どもたちの為に育てて頂いた野菜を収穫しました。宿泊場所である「カナル山の家・カナル荘」では、バーベキューや花火、大きなお風呂に入浴等、たくさんの経験をしました。
 大きな事故等なく、現地の皆様に大変お世話になりながら、色々な経験をする中で、親元を離れて自分たちの力で一生懸命生活した事が、子どもたちを更に成長させた事と思います。小学校就学に向け、友だちとのコミュニケーションを図る良い経験となりました。

その時の様子はこちらです。



10月の予定

10日…災害訓練
13日…ファミリースポーツデー
16日…健康診断(全園児)
23日…誕生会
24日…歯科検診
25日…秋の遠足(芋掘り)